FC2ブログ

休息の急早

TAJのブログ。 暇なTAJの独り言。公開メモ。

◆ プロフィール

xTAJx

Author:xTAJx
此処は永遠と広がる世界
TAJ(タージェー)の世界へようこそ

◆ FC2カウンター


無料カウンター

◆ カレンダー


07 | 2011 08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ カテゴリー

休んだぜ
今日は休暇とった。
仕事なんかやってられっか!つことで。
メンテ後のアスに入る。
何か今町間移動するだけで加護が付くとか。
スオミだとint+8となる。
そこで案山子にためしてみた。
AS20110831.png
INT低いな。
スポンサーサイト



今日は定時
浅草に飲みにいてくるぜ。
浅草わからんから上野でもいくかな。
明日休みとったし。

本当は休んでられる場合でもないんだがね。
でもやってられっか!

話は変わるが。コンベックスでスポンジ高さ測っているのわらたw
あーもうわからん
もう仕事したくないしよくわからんしクビにしてくれまぢで。
なんとかすっか。

そいや。余りにもぶっ壊れていた記事は後日直すようにしているぞ。
まぁたまにぶっ壊れるということだが・・
買い物
今日はスピカーを買ってきた。
BOSEのCompanion20
しかしこれ。初期不良かなんかしらんが。
5分ほどすると右から音が出なくなる。
一度電源切って立ち上げるとまた音が出るようになるのだが。また5分ほどで出なくなる。
ヨドバシに電話して聞いたらそんな現象は初めてだということ。
そして電話中に直ってしまったのでしばらくは様子見。
とりあえず今まで音だしっぱにしていたが音が出なくなることはなくなった。
なんなんだこいつは。
またなったらすぐに見てもらうか。
これでたびたびでたり1年後になったりしても困るからね。

しかしウーファーが強くて。音を大きくするとうるさいな。
もっと高音域をクリアに流すスピーカーが良かったな。
まぁいいや。
IMG_0815.jpg
マー様すごすぎ
楽天すごい。7連勝。
そして何がすごいって。今日の田中まーさん
18奪三振。18って。ありえん。
本当にすごい。すごすぎる。

1 (遊) 川崎 三振 三振
2 (二) 本多 三振 三振
3 (左) 内川 三振 三振 三振
4 (指) 小久 三振 三振 三振
5 (一) カブ 三振 三振
  走 福田
6 (三) 松田 三振 三振
7 (右) 多村 三振
8 (中) 長谷
9 (捕) 山崎 三振 三振
  打 オーティ 三振

もう少しで日本記録だったな。それでもすごい記録だよ。
歴代二位だ。
楽天がんがれ。
金曜日土曜日
金曜日ということで気持ちはらくだが。今日中にやらなきゃいけないことが多くて萎える。
そして土曜日も現場対応で出勤かなぁ。
でもここまでくれば後は現場任せで問題ないのだがなぁ。
どうすっかな。休もうかな。

そして31日は休みとろ。
うあああああああああああああ
つかれたかな。

さて。寝る。
みな病気
設計が倒れた。
胃潰瘍。

工程管理が倒れそう。
胸がずきずきするだそうだ。

現場は勝手に進んでまだ未確定なところもやってしまう。

それをあわてて止めて検査して代わりに工程組んで設計に相談できないから現場との話し合いで判断して進めて・・・
そこはなんとかなったが。工程管理がついにダウンして。

設計からは「グループ内に来て勝手に設計して良いよ」とか言われるし。
工程をくまにゃならんし。


頭がパンクした。
あっ!元々か。
9月がくる
9月。大変になる月。
今抱えている仕事で一番間近のかなりでかいイベントとなる。
しかし。これがまたつまらない仕事なのである。

はやく終わらないかなぁ。
もうやるきがない
やらなきゃいけないんだけどやる気がない。
この会社つまらない。
この仕事おもろくないのう。
まぁ試験体が完成するのはもうすぐだ。
1年待てば終わる。

北海道帰るぞ。
新しい掃除機
新しい掃除機はすばらしい。

昨日掃除機を買った。というか届いた。
早速箱を開けてセッティング。
買ったのはナショナルのMC-PA21G-S
ワクワクしながら日曜日の朝。動かしてみた。
スイッチを入れる。
かっこいい!ブラシが回りだす。
床につける。ぎゅぃぃぃぃぃーーん
おおぅ!すばらしい吸引力。もう塵一つ逃さないぞって感じだ。
そして更にブラシで床を撫でる。
こうなだらかな丁度いい回転ブラシで床をなでおろす。
そしてそして。なんとこの掃除機にはセンサがついているのだ。
その名もハウスダストセンサ。そのまんまだ。
用はさぼり気味なまけものに「この部屋きたねぇよ!」と知らせてくれるセンサなのだ。
わかってはいるんだけどこれがいい。
吸えばランプが消える。「綺麗になったね!」ってことなんだ。
なんかこっちまでうれしくなる。
更に自動で吸引力を変えてくれるので。フローリングではブラシでがんがん撫で回し。
絨毯ではやさしくかつ大胆に奥の誇りも逃さない技を魅せ。畳ではのびのびブラッシングしてくれる。

もうこの掃除機の魅力は使った人じゃないと伝えられないよ。
今まで使っていたちゃっちぃサイクロンチビ掃除機とは大違い。
みんな、掃除機を買うんだ!掃除しろ掃除。
飲みすぎた
昨日はたち飲み屋にふらっと入ったら。
野球中継してあった。
ちょっとだけ飲んで帰ろうとしたら。
ヤクルトが巨人に追いつきそうだった。
帰るに帰れなく飲み続けたら。
巨人は逃げ切るわ酒は飲みすぎるわで今日に至る。
これから仕事。やってらんね。
金曜日
いつもならやっとの金曜日でうきうきなのに。
土曜日も仕事になてもうた。
ええ。遅れているからですよ。
もう高校野球みたかたのに。
まぁいいや。

そんなこんなで昨日はスーパー寄ったらビールを手にしていたという。
まぁ冷蔵庫に冷やしておくだけならと。

家帰る冷蔵庫に入れる。風呂入る。さーて。ビールのも。

まぁ。昨日は飲まなかったからいいよね。
大体2日以上断酒する意味はないでそ。
1日あければいいんだよ。

そして今日は雨っぽいので早めに家を出よう。
いてくる。
休み明け
休み明け初日から大変なことに。
もう工程は遅れるわ。今更やり方聞いてくるわで進みが悪い。
朝にこれ以上遅らせないためにと少しでも早く進めるように打ち合わせしたばっかりなのにここで遅れるとは。
まぁいいや。

そして今日は買いたいもの買えたし。酒は買わないで済んだし。
でも野みたい!テレビ付けたらお酒の話題はやっているわいい飲みっぷりしているわで。
かなり飲みたくなる。

でも我慢。

しかし酒がないと食欲もないんだよなぁ。
今日は朝からパンとサラダしか食べてないや。
朝、パン 昼、なし 夜、サラダ
少しでも酒が入ると食べたくなる不思議。
しかし酒がないと食べたいと思わない不思議。

なんだろうね。
お盆も終わったことだし
よし。お盆も終わったことだし。
断酒しよう。
結局お盆前は無理だったので。今日から3日間は飲まない。
つうかスーパーが悪いんだよ。
スーパーに寄ったら気づいたら酒コーナーにいて。気づいたらかごに入れているという。
まぁ居は別に買わなくちゃいけないものが多々あるので。大丈夫でしょう。
でも買わないといけないものを買い忘れそうで怖いわ。
もうすでに買わなくちゃと思ってから2週間くらい経っているからなぁ。
店に着くとどうも忘れてしまう。それを買いに来たのに・・・
お盆休みは今日で最後・・・
あー仕事したくない。やりたくない。
はっきり言うと専門外。技術の仕事でもなんでもないよ。
まったく変な研究開発に携わってしまったものだ。
まぁでも終わりは見えているしそれまでだ。
ってかケツが決められているからこそ。それに間に合わなさそうで今厳しいのだがね。

さて高校野球もお盆中堪能したし。
毎日早く帰ってぼけーっとするか。
お勧めの小説
今日は終戦日。
玉音放送とか宮城事件とか。いろいろあった日(14日から)だが。
そこで一つの小説を思い出した。
浅田次郎/日輪の遺産

これは本当に面白い。書き方は下手なんだが、話はおもろい。
まぁ素人が下手と言うのもあれなんだが。
素人が読んでも分はうまいとは思えない。
しかし。那覇市は面白い。引きずり込まれる。
戦争末期から終戦~そしてそれの云十年後の話。

なんと。今日この小説を思い出して。調べてみたら。映画化することになっていた。
しかも今月だた。
まぁ映画はどうなのかわからんが。小説はおもろい。

時間あったら映画も見てみるかな。
金曜日
22時に渋谷へ向かう。
23時半に渋谷に着く。
0時に仕事終える友人をまつが30分以上あるのでゲームセンターにでも入る。
0時にTSUTAYA前にいく。
まつがこなくて。0時20分頃に現れる。
腹減っているんだよ!と文句言いながら坐ワタミに入る。
朝5時までやっているので適当に食って飲んでしようと考えていたが。
3時過ぎると眠い眠い。
本当に寝ようかと思ったくらいで。5時近くなると意識も朦朧。
酒もだいぶ入っているから話の内容も理解できないし、相当寝ぼけているような返答になっていた。
自分で気づいて正すが、またすぐに夢の中?に入って話の内容とは関係ないイメージが構築されへんちくりんな回答をしてしまう。
でも話していないと寝てしまうというどうしようもない状況。
なんとか始発の動いている時間まで耐えて友人と駅で別れる。
東急東横線にのって横浜までいく。が。中華街まで乗り過ごす。
乗り過ごしたのに気づいたが。すぐ折り返しで渋谷行きになるので横浜に着いたら降りる。
京急で横浜から上大岡まで乗る。
@は乗り過ごすこともなく家までたどり着くが。
結局家に着いたら7時になっていた。
NHKつけて途中コンビにでかったパンをかじるが。眠くて眠くて疲れていたので。布団に移動。
寝る。とにかく寝る。
おきたら16時。土曜日オワタ。

土曜日\(^o^)/
無理ゲー
無理。
数年のうちに
北海道に帰るかな。
苫小牧に戻るか。
苫小牧はいい町なんだが。商業施設がことごとく潰れているからなぁ。

まぁ今の仕事が終わったらだ。
苫小牧市

気候は1年を通して過ごしやすい。
夏は滅多に30度以上にはならないし。冬は寒くて氷点下10度だし。このときは朝零℃だと暖かいという。
なんでかねぇ
仕事する気が起きない。
仕事したくないねぇ。
でもニートは飽きるんだよねぇ。
なんだろうねぇこれは。
やっぱ目標は自営かどこかの小さい事務所勤務だな。
中小の居心地の良さは異常。
仕事はするけどゆるいってのが一番いいんだよ。
ラジオ聴きながらのんびりと。

まぁそんなこと言ってないでいてくるか。

ところで、またそろそろ断酒するかな。
よし。お盆まで酒を断つか。
休み明け
仕事したくねぇ。っていうかいきたくねぇ。
まぁでもいくしかねぇ。
あー。お盆休みはまだか。
日記レポ書くのに
レポ書くのにえらい時間かかったな。
我ながらびっくりするほどの進まなさ。
そして今回かかった旅行費と宿泊費は。
飛行機 羽田ー松山 17,220円
ホテル 松山全日空ホテル一泊 5,500円
バス 松山ー岡山 4,300円
JR 18切符 11,500
岡山ネカフェ 5時間1,140円
大阪ネカフェ 5時間1,560円 ←クソ硬いシートしか空いていなく寝ることすらままならなかった。
名古屋ネカフェ 8時間1,100円 ←フラット席でこの値段。悠々寝れるしシャワーも利用可能。

ってな感じで食費と観光地の入場料を無視したら。合計42,320円で今回の旅はできた。
また松山にも行きたいしいろいろなところ行きたいので。休みが取れたら計画してみるかな。
城巡りの5日間
■8月1日
朝5時半に家を出る。7時前に羽田に着いて飛行機に乗る。
松山空港に9時頃に到着しバスに乗って松山市駅に行く。
松山はJR松山駅と伊予鉄松山市駅がる。町の中心部にあるのが市駅。
市駅からまっすぐ北に向かうとすぐに御堀が見える。
IMG_0407.jpg
松山城三の丸。現在は堀の内公園?になっていて、入口にはNHK松山放送局や市民会館、美術館などがある。
IMG_0410.jpg
とりあえず三の丸広場で12時まで休憩。12時にホテルのチェックイン予定だったので日陰に入り本を読む。
途中眠くなって横になって寝ていたという。
12時前に松山全日空ホテルに向かう。場所はすぐそば大街道。
部屋に荷物を置いてリュックだけもって出発。
まず向かった先は坂の上の雲ミュージアム。
これは一番楽しみにしていて。絶対に行きたかった場所でもある。
ANAホテルから徒歩1~2分の場所。歩く。写真を撮る。
あれ?人がやけに少ないな。ってかいないよな。
・・・ぇ?
ーーーー本日休館日ーーーー
ショックだった。言葉が出なかった。楽しみにしていたものが松山に来て最初に訪れた場所で打ち砕かれた。
俺ちゃんと調べてからいけよー!!と後になって言葉が出た。
まぁいいさ。まだ松山で行きたかった場所はある。次へいこう。
次に向かったのは松山城本丸。しかしその途中で坂の上の雲ドラマ記念館があった。ここはなんと休館日ではなかった。
NHKのドラマ撮影で使われた小道具や大道具などが展示されていた。そして撮影風景などもいろいろみれた。
このドラマ。お金かけているだけあってスケールがでかい。迫力がある。
司馬遼太郎の原作が好きな人も、日露戦争に興味ある人も楽しめると思う。お勧めだね。
余談だが、このドラマ松山で撮影しているのは前半部分だけである。ちなみに撮影に使われた戦艦三笠は石川県加賀市にある。
ドラマ記念館をでて松山城本丸を目指す。
本丸に行くにはロープウェイなどがあるが。私は歩いてあがった。
東雲神社の階段を登り神社には寄らずそのまま上がると。見えてくるのが美しい石垣と松山の町並みだ。
IMG_0420.jpg IMG_0449.jpg
IMG_0450.jpg IMG_0465.jpg
IMG_0468.jpg

天守からみた二の丸三の丸。
IMG_0478.jpg IMG_0479.jpg
余談だが、私が本を読んで寝ていたベンチは広場の中の木の下である。

三の丸から見た本丸二の丸。手前に見える石垣は二の丸。奥の丘の上に見えるのが本丸。
IMG_0418.jpg

・松山城(伊予国)
1602年(慶長7年)伊予国の大名 加藤嘉明が、関ヶ原の戦いでの戦功により足立重信を普請奉行に任じ平山城を築城した。
1603年(慶長8年)10月嘉明がこの地を「松山」と呼び、誕生した。
1642年(寛永19年)創建当初5重であったという天守を定行が3重に改築する。徳川の天守の高さ制限のため。
1784年(天明4年)天守を含む本壇の主な建物が落雷により焼失。
1933年の松山城放火事件や戦時中の空襲により大天守を除く幾つかの建造物が火災で焼失。戦後の昭和40年代から忠実に復元され現在に至る。

松山城を簡単に説明するとこんなもんだが。江戸末期、松山藩は親藩であったため長州征伐や鳥羽伏見の戦いで朝敵となり。土佐藩の監視下に置かれ、ひどい財政難の中15万両を朝廷に献上し、藩主も定昭から元藩主である勝成を再勤させた。
そして明治政府(主に長州藩)から姓を松平から久松とされ。さらに財政難が続いた。

この頃に生まれたのが秋山兄弟と正岡子規ら坂の上の雲の主人公たち。
特に秋山家は下級武士だったのでお金がなく真之(淳五郎)が生まれたときは寺に出されるところだったが、好古が懇願して留まる事が出来たという。
まぁ詳しい話はドラマを見るか本を読むんだ。
ちなみに夏目漱石も出てくるよ。

さてさて。松山城も一通り見たら二の丸に寄ってから下山し道後温泉に向かう。
道後温泉に向かう市電の中で寝てしまい。はっとして起きて飛び降りたのが道後公園であった。
まぁ降りてしまったものは仕方ない。公園を抜ける。
しかし猫が多い公園だなぁ。
私には興味ないみたいだし。
IMG_0492.jpg → IMG_0493.jpg
IMG_0495.jpg
気持ちよさそうに寝る猫に別れを告げ温泉へ向かう。

道後温泉本館
IMG_0499.jpg IMG_0501.jpg
時間的にちょっとしか散策できなかったので。次はもっとゆっくり散策したいものだ。
温泉でゆったりしたところで市駅へ戻る。
そして高島屋の屋上のビアガーデンで一人で腹いっぱい飲んで食った。
3時間くらい飲みまくってから大街道に行きANAホテルにで寝る。
松山全日空ホテルの部屋からの風景。
IMG_0427.jpg IMG_0429.jpg
IMG_0514.jpg IMG_0516.jpg
IMG_0517.jpg
この観覧車の下で一人で飲んでいましたさ。けっ。
さすがに観覧車に乗るのはやめたぜb

■8月2日
朝9時半のバスで岡山に向かう。途中瀬戸大橋を通ったが半分寝ていたのであまり覚えていないという。
昼頃に岡山駅に到着。
IMG_0518.jpg IMG_0626.jpg

駅前のロッカーに荷物を預けて。
とりあえず岡山城と後楽園に向かう。写真の川挟んで左が後楽園で右が岡山城
IMG_0524.jpg
先に向かったのは岡山城
IMG_0531.jpg IMG_0543.jpg
IMG_0549.jpg
次に後楽園
IMG_0553.jpg IMG_0556.jpg
IMG_0563.jpg
足湯ならぬ足水。ひんやり冷たい。
IMG_0567.jpg IMG_0568.jpg
後楽園から見た岡山城
IMG_0596.jpg

・岡山城
戦国時代に宇喜多氏が本拠としたことで近世城郭の基礎が生まれ、その後小早川氏、両池田氏により整備、拡張が行われた。
慶長5年(1600年)、関ヶ原の戦いで西軍の主力となった秀家は八丈島に流刑となり、宇喜多家は改易となった。代わって小早川秀秋が備前・美作52万石の領主として入城した。

ちなみに宇喜多秀家と小早川秀秋は調べると面白いよ。
それにしてもこの頃の武将はみんな秀吉の秀の字を貰っているねぇ。
宇喜多秀家
小早川秀秋

・後楽園
日本三名園のひとつである。

後楽園を見終わっても時間があったのでJRの18切符を買いマリンライナーにのって高松に行くことに。
IMG_0681.jpg
高松城にいく。
中に入ると違和感が・・おや?
IMG_0654.jpg
天守が修復中だった・・・
IMG_0657.jpg IMG_0658.jpg
まぁ仕方ないので櫓だけでも
IMG_0662.jpg
その他説明
IMG_0665.jpg IMG_0669.jpg
IMG_0666.jpg
その後は近くの銭湯によって岡山に戻り。岡山駅前の居酒屋で飲んで食べて店員と城巡りの旅の話していたら。
ついつい飲みすぎて5000円近くも飲んでいた。ちょっと安めの居酒屋だったのにw
そして県庁前どおりまで出てネカフェで寝る。

■8月3日
始発で京都に向かう。
9時半に到着。
ロッカーに荷物を預けて京都二条城に向かう。
二条城は二の丸御殿に入れるので中を拝見。
狩野派の狩野探幽の描いた襖絵が広がる。
ちなみに二条城の大改修を行ったのが藤村高虎である。
藤村高虎はもともと伊予今治藩の大名で築城技術に長けていて、隣接藩の伊予松山の加藤嘉明とは終生仲が良くなかった。
二条城の二の丸御殿は中は素晴らしい。
二条城
中を回ったら庭に出る。
IMG_0686.jpg IMG_0694.jpg
IMG_0700.jpg IMG_0703.jpg
IMG_0702.jpg IMG_0710.jpg
IMG_0713.jpg
・二条城
徳川家康の将軍宣下に伴う賀儀と、徳川慶喜の大政奉還が行われ、江戸幕府の始まりと終焉の場所でもある。
徳川家光が上洛したのを最後に幕末まで使われることはないのである。
徳川慶喜が大政奉還を行ったのは有名である。

本丸御殿は現在入れない。そして天守は焼失したままになっている。
まぁそれらを見ながら二条城を後にする。
次に京都駅で昼ごはんを済ませてから伏見稲荷へ行く。
伏見稲荷大社
IMG_0732.jpg
ここはひたすら稲荷山の山登り。お稲荷様だらけであった。
そしてお稲荷様の間からひょっこり別の顔を覗かせるものがあった。
IMG_0737.jpg
IMG_0734.jpg IMG_0735.jpg

ここは写真を撮るような場所ではなかったのでひたすら上るだけにした。けっこう疲れた。
稲荷山の頂上は標高233mちょっとした山登りには物足りないが1時間くらいならちょうどいいくらいの高さ。
まぁ涼しいしね。

・伏見稲荷大社
稲荷神を祀る全国約4万社の稲荷神社の総本宮とされる。稲荷山の麓に本殿があり、稲荷山全体を神域とする。
狛犬の代わりに狐だったり絵馬の代わりに狐だったり。なかなかおもしろい。

その後は伏見桃山にいき伏見桃山城に向かう。
小さいけれど美しいしろだなぁとおもったら。
中には入れはしなかった。
IMG_0749.jpg IMG_0750.jpg

そのあとは桃山の天皇陵にいく。
IMG_0762.jpg IMG_0767.jpg
ここでも結構歩いた。
ちなみにで右が明治天皇陵で左が昭憲皇太后陵である。
その後は大阪に移動して仕事帰りのリュトルと合流して難波で夜ご飯。
その後はカラオケに行ってるとると分かれてネカフェにいって寝る。

■8月4日
朝起きてから大きい荷物を家に送るためコンビにで宅急便に出す。
リュックだけ残して朝8時過ぎに名古屋に向けて出発。
大阪駅でるとると合流して18切符で鈍行で行く。
まぁ大阪-名古屋は米原で1回乗り換えでいけるから楽だ。
昼前に名古屋に到着。高島屋のスターバックスでのんびりしながら昼ごはんを済ます。
もっちが名古屋駅の北口ロータリーに車で来るていうので地図を見てみると。
北口?線路しかないやん。
そもそも名古屋は東の桜通口か西の太閤口じゃないか。
たぶんこっちだろうと予想して高島屋のほうの桜通口で待つことに。
んで結局太閤口に着た。
そのまま車で名古屋城に連れて行ってもらう。
名古屋城
IMG_0768.jpg IMG_0769.jpg
IMG_0770.jpg IMG_0771.jpg

・名古屋城
徳川家康が1609年(慶長14年)に西国諸大名の助役による天下普請で築城が開始した。
大小天守や櫓、御殿の一部は昭和初期まで現存していたが名古屋大空襲(1945年)によって天守群と御殿を焼失し、戦後に天守などが復元され、現在城跡は名城公園として整備されている。

戦争で焼け落ちてしまったのは本当にもったいない。中のつくりは相当美しいものであったことだろう。
なにしろ家康が下普請で築かせたものだからね。
江戸城も同じく素晴らしい城であったことだろう。

名古屋城を後にしてラウンドワンでボウリングをしにいく。
これがまた・・・な結果で終わって自分でびっくりw
スコアが1ゲームで100点いかなかったと。
これはヤバイと2ゲーム目は何とか100点は越えたが。悔いが残るw
まぁでも2ゲーム目はるとるに勝ったからいいや。
その後はUFOキャッチャー3回分とコインゲーム60枚分がもらえたのでやることに。
UFOキャッチャーはもっちに全部託した。うちはこういうのは苦手だ。
結果は。3回じゃ手に入らないとw
コインゲームは一人20枚じゃすぐになくなってまうね。
まぁでも遊べるってことがわかったので(うちはコインゲームも余りやらないため)
追加でコインを買って遊ぶことに。
最後にはコインの消費が激しいへんなやつ(コインを沢山飛ばして落とすやつ?)
に全部突っ込んで終わり。
なかなか面白かったよ。

その後は名古屋駅に戻りもっちと分かれてるとると名古屋のお土産探し。
これがなかなか見つからん買ったけれど。やっと見つかって買ってから歩くと。
意外とお土産やが沢山でてくるのね。
やっと見つけた小さいところはなんだったのだろう・・・
そして山ちゃんに手羽先を食べに行って解散。
私は近くのネカフェで寝る。
しかし名古屋のネカフェは安くていいね。
フラットシートで8時間1,100円。安くて快適に寝れて助かるよ。
大阪は高くて無駄に寒いしうるさいし。どこか別の店をさがさんとなぁ。

■8月5日
始発で横浜に向けて帰る。
途中小田原で乗換えがあったのだが。ちょうど下りるんだしと小田原城に寄ることに。
小田原城
IMG_0779.jpg IMG_0778.jpg

小田原城は北条氏(後北条氏)の城として有名。豊臣秀吉に東北勢と対抗しようとして失敗したのが小田原征伐。
秀吉は小田原城が見渡せる場所に石垣山城を作って悠々と眺めていたとさ。
このときは伊達と北条は同盟を結んでいたが。伊達政宗は悩んだ末に討伐側に遅れて参戦。
秀吉に監禁させれ一度は死を覚悟したものの。正宗の達者な口でなんとか乗り切ったと。

話を戻して北条氏。関東管領を分裂の危機に追いやって関東一帯をいい様にして来た。
そして氏康の時代には敵対する駿河の今川と甲斐の武田と三国同盟を結んだ。
書くと長くなるので省略するが。なんだかんだあって今川義元が織田信長に敗れて(桶狭間の戦い)
上杉と武田の川中島の戦いも激しさを増し。上杉と同盟を結ぶ。
そして氏政の時代になって小田原討伐で終了。

この時代は幼い頃の徳川家康(松平氏 竹千代)が今川の人質であったり、ちょっとした手違いで今川と敵対する織田に送られ織田側の人質になったりと。家康の幼少期から少年時代は人質生活が続いていたり。
四国では長宗我部が勢力を伸ばしていたり、中国では毛利元就がいたり。調べれば調べるほどつながりがあって面白い。

んなわけで話が広がりすぎたので戻すと。小田原城行ったときは天気雨にあって山には厚い雲がかかっていたとさ。
上からの景色
石垣山と小田原駅
IMG_0801.jpg IMG_0795.jpg
三浦半島
IMG_0791.jpg
伊豆半島
IMG_0785.jpg IMG_0783.jpg

そして急いで駅に戻り家に帰る。
家の近くの寿司屋でランチメニューのにぎりを頼んで板前さんに旅行の話をしながらお昼を済ます。
家に5日ぶりに帰ったときには。壁にいた蜘蛛さんが挨拶してくれたよ。
留守の間家を守ってくれていたんだな。
さらばと窓から追い出して、だらだら過ごして旅行最終日も終わり。

思えば初日からすべて天気が良すぎて。初日の松山で日焼けしてしまった。
なので日焼け止めかって2日目から使ったが。一度焼けるとどうしようもないね。
まぁこれ以上焼けなければいいやということで。
そしてサングラスは持っていって大正解だった。
旅行には天気が良いにこしたことはないが。日差しは要注意だね。

そして最後に。今回使用した18切符をupしてこの記事を終わらせる。
ここまで書くのに2日かかっている私の文章力って・・・
2011夏18切符
みなさん良い旅を!
帰ってきたでー
今日の14時に帰ってきたが。
なんもレポまとめてない。
まぁ待っている人もいないと思うからいっかw

とは言うもののせっかく行ったので書き記す。
まぁそれ明日にする。
今日はもう寝たい。
おやすみー。
いい天気だ
そろそろでかけてくるー
飛行機は乗り遅れるわけには行かないからね。
忘れ物ないようにしないとw

つことで今週は金曜日まで更新できないー。
旅行にいてくる!

◆ ブログ内検索

◆ リンク

このブログをリンクに追加する


copyright 休息の急早 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by コーチングブログ.